カテゴリ

ピアノの先生へお礼にプレゼント♪ピアノ発表会や辞めるときにはお菓子や手紙を贈ろう

我が子が音楽に興味を持ち、めきめきと上達していく様子は、親として本当に嬉しいものですよね。

いつもお世話になっている先生に感謝を伝えたい…とお考えの保護者の皆さんは多いと思います。

ピアノの先生へのお礼のプレゼントとしては、お菓子と手紙がおすすめです。

発表会の時や、辞める時のご挨拶として渡せると良いでしょう。

保護者の方やお子さま自身からの手紙を添えることで、更に思いが伝わります。

プレゼントを渡すことは必須ではありませんが、感謝を伝えるための一つのツールでもあります。

ここではピアノの先生に喜んでいただけるアイデアを紹介していきます。

ご自身が習われている場合にも役立つ知識があるかも知れません。

ピアノの先生へ発表会のお礼にプレゼントを渡すならお菓子と手紙がおすすめ

一般に、おけいこ事の先生に対するお礼のプレゼントは、お菓子が喜ばれるようです。

ケーキなどの生物ではなく、クッキーなどの日持ちがする焼き菓子を選ぶと良いでしょう。

あまり高級すぎるものを贈っても気を使わせてしまいますから、値段の相場は、2000円~5000円ほどに収めるのがいいかも知れません。

お礼のプレゼントにおすすめのお菓子

ピアノの先生に好まれそうなお菓子ギフトをいくつか選んでみたので、紹介していきます。

ラデュレ コフレアンコントゥルナーブル 6粒入 5980円(税込、執筆当時の価格)

カラフルで華やかなラデュレのマカロンは、プレゼントに最適です。
季節によって味が変わるので、箱を開けるのが楽しみになります。
可愛らしい雰囲気の先生に喜ばれるでしょう。

ピエールマルコリーニ パティスリーセレクション 8個入 4990円(税込、執筆当時の価格)

ピエールマルコリーニは、チョコレートがとても濃厚で美味しい老舗のお菓子屋さんです。
こちらのセットは、ダックワーズやサブレなどチョコレートを使った色々な焼き菓子が入っています。
量もたっぷりなので、ご家族がいらっしゃる先生にいいかもしれません。

パティスリー・サダハル・アオキ パリドゥミボワット 2960円(税込、執筆当時の価格)

フランス・パリの有名なパティスリーの焼き菓子セット。
クッキーやマカロン、フロランタンなど選びながら楽しめる一箱です。
大人っぽく落ち着いた雰囲気のパッケージなので、性別や年齢を選ばず、どなたにでも喜んでいただけますよ。

お礼のプレゼントに沿える手紙の例文

必須ではありませんが、プレゼントに手紙を添えることで、より先生への感謝の気持ちが伝わります。

一筆で構いません。例文を参考にしてみてください。

前略

本日は、素敵な発表会をありがとうございました。
〇〇(お子さまの名前)は、いつも「ピアノ楽しい」「もっと弾けるようになりたい」と言っています。
ピアノに向かう姿を見ると、一つのことに集中して取り組むことができるようになったのだなぁと、親として嬉しく思います。
これも〇〇先生が、日頃から丁寧に、優しく指導してくださっているお陰です。
子どもたちの成長が目に見えて分かる素晴らしい発表会でした。
これからも親子ともども、より一層学んで参りたいと思いますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

草々

もしお子さまが書けるようであれば、可愛らしいレターセットで一緒に書いてみるのもきっと喜ばれるでしょう。

ピアノの先生へ発表会のお礼はいつ渡すのがベスト?

発表会は、先生に日ごろの感謝を伝える絶好のチャンスです。

①発表会終了後の落ち着いたタイミング、または帰るときに

発表会の後、片付けなどが終了すると、先生たちも一息つける頃合いがあります。

ここで保護者の皆さんはお礼の声かけをすることが多いです。

生徒さんたちが殺到することもあるので、お暇するタイミングで渡すのもひとつです。

②発表会後次のレッスンで

ある意味、最も落ち着いてお礼ができるのではないでしょうか。

レッスンの日にお子さまにプレゼントを持たせても良いですが、お迎えの時などに保護者が出向けると尚のこと良いでしょう。

講師演奏の直後は注意
ほとんどの場合、講師演奏の後に花束を渡す時間があると思います。
華々しい瞬間ですが、渡す子は大抵決まっていますし、余裕がないことも多いので、先生はプレゼントを渡されてもいっぱいいっぱいになってしまうかも知れません。他のお子さまや親御さんの目もあるので、避けるべきでしょう。

ピアノを辞めるときのお礼のプレゼント、先生がもらって嬉しいものリスト

様々な事情で、ピアノ教室を辞めなくてはならないことがあるでしょう。

引っ越しや、進学、部活との兼ね合いはもちろんのこと、「先生と合わなかった...」という理由もあるかもしれません。

色々な状況があるからこそ、辞める挨拶とともにプレゼントを渡せると、双方にとって気持ちが良くなると思います。

ピアノの先生たちが今までもらって嬉しかったものを、ネットの意見からまとめてみました。

  • ギフト券
  • 花束
  • ハンカチ
  • 文房具
  • 菓子折り
  • ポーチ
  • オルゴールボックス
  • アクセサリーやコスメ
  • お子さまからの手紙、手作りしたもの

特に「嬉しい」という声があったのが、ギフト券です。

Amazonギフト券
¥5,000 (2022/04/29 22:58時点 | Amazon調べ)

人それぞれに好みがありますから、自分で選んで買えるのがいいようですね。

最近はネットショッピングが主流なので、Amazonや楽天の金券が喜ばれるでしょう。

また、やはりお子さまからのお手紙や、手作りアイテムは思い出になりますし、嬉しさもひとしおのようです。

まとめ

アノの先生へのお礼はお菓子と手紙がベスト

  • お菓子は日持ちのいい焼き菓子を選ぼう
  • 手紙を一筆添えよう
  • 発表会が終わった後や、直後のレッスンで渡そう
  • 教室を辞めるときも、プレゼントを渡すとお互いに気持ちが良い

お世話になっている先生に、日ごろの感謝が伝わりますように!