カテゴリ

修学旅行の服装小学生女子は動きやすさとオシャレの両立がポイント!

修学旅行の服装は動きやすさを考えつつ、少しだけオシャレを意識したものにしましょう。

小学生の一大イベントと言えば、やっぱりなんといっても修学旅行ですよね♪

普段は夕方になるとさよならをする友達と一緒にお泊まりをしたり、一緒に班行動をしたり、楽しみがいっぱい!

しかし特に小学生女子だと「どんな服を着ていこうかな?」と服装に悩みますよね。

この記事では、そんな悩めるあなたにおすすめの服装や抑えるべきポイントをお伝えします♪

修学旅行の服装小学生女子はオシャレと動作を重視する

小学生女子にとって、修学旅行は初めての大型イベントという人も多いのではないでしょうか?

行く前からワクワクソワソワする気持ち、何十年前に小学校を卒業した元女子である私にも分かります。

しかし、小学生女子が特に悩むのが修学旅行での服装についてですよね。

特別なイベントだし、服装も新調した方が良いのかな…?

Huahua

修学旅行の服装を新調するなら下着とトップスがおすすめ

オシャレに敏感なお年頃の小学生女子にとって、修学旅行での服装は重要な問題ですよね!

周りの目も気になるし新調したい気持ち、痛いほどよく分かります。

ですが、こればかりは家庭のお財布事情も絡んでくるので全て新調、というのは無理な場合もあります。

そんな時は、下着や目立つトップスだけ新調する、という手もありますよ♪

実際に、修学旅行に行く際下着を新調したという人は多いのです。

確かに下着は普段見えない部分なだけに、新調するという考えが及ばない部分かもしれません。

しかし、修学旅行というのは昼の活動だけではなく、夜の入浴タイムなどもあります。

そんな時に、ボロボロの下着姿を見られたいでしょうか?

大人もそうですが、下着が綺麗でしたらなんとなく心もピンっとなり、意外といつもの服装でも気にならないものです。

また、他人が見ている部分は案外狭く、視線は自然とボトムスよりもトップスにむきやすくなります。

もし服装の一部を新調したいのでしたら、下着とトップスにするのがおすすめですよ♪

修学旅行の際に履く靴は歩きやすい靴を選ぼう!

修学旅行で意外と見落としがちなのが、靴の存在です。

修学旅行というのは通常の旅行とは異なり、あくまで学校教育の一環であることを忘れてはいけません。

当然日中も歩き回り、夜も宿泊施設内を歩くことが多いでしょう。

そんな時に歩きにくい靴を履いていくと、せっかくの修学旅行が苦行となってしまいます。

修学旅行に行く際の靴は歩きなれた履きやすいスニーカーやフラットシューズにしましょう!

小学生女子におすすめの修学旅行ファッション

小学生女子におすすめのファッションは、行く場所や季節によっても差がでます。

ですが、あまり華美にすると、他の修学旅行生と思わぬトラブルになることもあります。

基本的には普段通りの動きやすい服装だと自分自身も周りも安心ですよね。

その上で、色をいつもより少しだけ華やかなものにするなど無理のない範囲でオシャレを楽しむことがおすすめです。

小学生女子の修学旅行で注意するべきポイント

小学校の修学旅行ということは、恐らく小6の時に修学旅行が行われることが多いです。

このくらいの年齢だと、すでに生理が始まっているか、まだ迎えていない人もいますよね。

しかし、人の体は機械ではありませんので、毎月定期的な周期で生理を迎えている大人ですら、特別なイベントの時などには生理周期が狂うこともあります。

ましてやまだまだ成長途中の小学校高学年では、修学旅行で突然生理が始まるケースも多いのです。

私も小学生の時ではありませんが、高校時代に修学旅行先で突然生理が始まり、慌ててホテルのコンビニで生理用品を買った経験があります。

修学旅行に行く際の持ち物には念のため生理用品とかさばらない薄手のボトムス1枚を忍ばせておくと安心ですね。

修学旅行の服装中学生女子は下着と部屋着で差をつける

ここまでは小学生女子の修学旅行における服装についてお伝えしました。

次は中学生女子や制服着用での修学旅行における服装についてお伝えしていこうと思います。

小学生女子との違いは制服着用かどうか

小学生と中学生との違いといえば、やはり服装が制服着用での修学旅行が多い点ですよね。

これは、制服を着用することにより「修学旅行先においても学校行事の一環であるという意識を保って欲しい」という学校側の狙いがあるためです。

もちろん小学生であっても制服を着用しての修学旅行をしている学校もあります。

実際私も小学校の修学旅行は制服着用で広島まで行きました。

中学生女子の修学旅行では下着と部屋着でオシャレをする

日中は制服着用での行動をすることが多い中学生ですが、女子たるもの、やはりオシャレはしたいですよね~。

Huahua

そんな時は下着と部屋着でオシャレすることをおすすめいたします。

小学生女子の章でもお伝えしましたが、修学旅行にあたって一番新調することが多いのが下着なんですよ。

体が未発達である小学生とは違い、中学生ともなるとある程度体ができ上がっているため、大人っぽい下着をつけることも可能です。

下着を新調したい方には下記のようなブラとショーツのセットアップがおすすめですよ♪

下着のRabbishop
¥2,200 (2022/05/10 21:19時点 | 楽天市場調べ)

また制服着用での修学旅行であっても、部屋着・パジャマは自由としている学校が多いです。

こんな感じの部屋着でしたら可愛くて洋服っぽいので入浴の行き帰りも恥ずかしくないですよね♪

オシャレをしたいのでしたらぜひ下着と部屋着、この2点でオシャレを楽しみましょう!

修学旅行の服装冬の装いで大切なのは足元の防寒対策!

学校によっては、冬に修学旅行を行うところもあるのではないでしょうか?

過ごしやすい春秋と違い、冬の修学旅行では服装に気を使わなければならない点が増えます。

移動は公共交通機関やバスなど、車内の空調が効いていることが多いでしょう。

ですが、自由行動中などは外を出歩くことがほとんどなので、しっかりと服装を考えなければなりません。

冬の服装で特に見落としがちなのが、足元の防寒対策です。

冬の修学旅行でしたら、靴は温かいボア付きのフラットシューズや比較的脱ぎ履きしやすいショートブーツがおすすめですよ。

降雪地域への修学旅行の場合は、滑り止めがついている靴を選んでくださいね。

合わせるソックスもニーハイソックスやタイツなど、足首が出ないタイプだとしっかり防寒ができます。

冷えと言うのは特に3首(首・手首・足首)から入ってきますので、ここはしっかり守りましょう。

服装は冬ならではのマフラーやストール、手袋やニット帽などの小物を使うと防寒とオシャレを両立できますよ♪

まとめ

  • 小学生女子の修学旅行は普段通りの動きやすい服装で行くのがおすすめ
  • 修学旅行の服装を新調する場合のおすすめは下着とトップス
  • 修学旅行では散策など歩くことが多いため、履きなれたスニーカーやフラットシューズにする
  • 生理の有無にかかわらず、生理用品と替えのボトムスは準備しておくと安心
  • 中学生女子や制服着用の小学生女子の場合、下着や部屋着でオシャレをすることがおすすめ
  • 冬の修学旅行なら、ウィンターアイテムでオシャレと防寒対策をしっかりする

今回は主に小学生・中学生女子の修学旅行における服装について調べました。

あなたも修学旅行に向けて、期待が高まってきたのではないでしょうか?

事前にしっかり準備をして、修学旅行を目いっぱい楽しんでくださいね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Huahua

アラフォー主婦。幼児男児とアラフォー男子との3人暮らしです。大学心理学コース出身、認定心理士の資格持ち。最近ダイエット目的で女性専用フィットネスクラブに週2で通っています。好きな食べ物はラーメン、趣味は温泉・御朱印集め・アロマテラピーなどです♪