カテゴリ

本ページは広告を利用しています。

マグネットピアスは体に悪い?デメリットを知ってオシャレしよう♪

マグネットピアスは、その名の通り磁石を使っていますが、体に悪いわけではありません。

違う言い方でフェイクピアスと呼ばれることもありますが、体に悪いと思われているのはなぜでしょうか?

磁石を使っているため、長時間つけることにより、耳たぶが圧迫され、痛くなってくることが原因だと言われていますが、体に悪いわけではありません。

ピアスを開けようか迷っている方にも、見た目がピアスにしか見えない、マグネットピアスを一度試してみるのもいいかもしれないですね。

マグネットピアスのメリットやデメリットを一緒に見ていきましょう。

マグネットピアスが体に悪いのか理由を解説

マグネットピアスは、その名の通り、磁石を利用したピアスのことですが、なぜ体に悪いと言われているのでしょうか。

マグネットピアスは耳たぶに穴を開けず、挟むだけで簡単にオシャレできるアクセサリーですが、体に悪いと聞くと心配になりますよね。

ピアスは体に穴を開けるので、体に悪いと言うイメージですが、磁石は挟むだけなのになぜでしょう。

人間の体には、鉄分が3g程あると言われていて、血液中の鉄分が磁石に引き寄せられるのでは?と心配の声が出たからです。

実際の鉄と体内の鉄分は全くの別物なんですよ。ですから、磁石に引き寄せられることはないです。

肩こりを軽減したり、血行を良くしたりするための、磁気による人気の商品はいっぱい出ています。

磁石の持つ磁力というのは、健康を害する程人体に影響を与えることはないようです。

ペースメーカーが入っている人は磁力がある物には、気をつけたほうが良いかもしれないですね。

心配な方は医師に相談してから、マグネットピアスをつけるか決めた方が良さそうですね。

フェイクピアスとも言われていて、メンズにも徐々に人気になってきています。

マグネットピアスは体に悪いのかデメリットとメリットのご紹介

デメリット

  • マグネットピアスを長時間つけると、痛みを伴うことがある
  • 大きさによっては外れやすいものもある
  • マスクに引っかかって外れることがある
  • 衣服の着脱時に外れやすい
  • 磁力が弱いと落ちやすい

メリット

  • 耳に穴を開けずにオシャレができる
  • イヤリングはイヤリングとわかりやすいが、マグネットピアスはピアスのような見た目
  • 健康上体に悪いことはない
  • マグネットピアスは付けられる場所を自由にかえられる

マグネットピアスは、体に悪いことはないですが、いつの間にか片方はずれたときは気をつけて!!

ペットや小さなお子様がいるご家庭では、外れてしまったピアスは必ず見つけてくださいね。

マグネットピアスが落ちていて、誤飲してしまうということが考えられますからね。

磁石なので、これを誤飲してしまうと、これは、体に悪いことがおきてしまいます。

マグネットピアスの付け方

デメリットにもあったように、どうしても磁石なので耳を圧迫して痛みがおきることがあります。

デザインを小ぶりなものにするのも良いですし、少しずらすだけでも、痛みは軽減されますよ。

もし磁力が弱く外れやすい場合は、後ろ側のマグネットをもう一つつけてみるという手もあるそうです。

磁力が少し強くなってくっつきやすくなるので、くっつかない場合は一度試してみてくださいね。

肌が弱い人は長時間つけない方が良い

マグネットピアスをつけて、体に悪いことがおきるようなことはありませんが、肌が弱い人は気をつけてくださいね。

体質によりますが、肌が弱い人は、長時間つけっぱなしにすることは良くないことです。

出かけるときだけや、耳が痛くなってきたらすぐに外してくださいね。

メッキにはニッケルという成分が含まれていますので、デリケートな人だとこれが反応してしまい、アレルギーをおこしてしまいます。

私は、金属アレルギーまではいきませんが、アクセサリーをつけて、たまに痒くなったり、赤くなることがあります。

ピアスをつけたときのデメリット体験を2点お伝えしますね

ピアスの名称

  1. (トップ)ピアスの飾りの部分で、耳の前側にくるパーツのこと
  2. (ポスト)耳たぶを貫通させるアスの軸の部分
  3. (キャッチ)固定させるための留め具

1点目は、ピアスの種類によってですが、長時間つけていて外した後、少し膿が出たことがありました。

膿んでくると、キャッチを外すのも少し苦労します。

すぐ消毒をして、ピアスもキレイにしてと少し手間がかかるんですよね。

お気に入りのピアスだと残念なんですよね。

仕事中につけられないので、たまにしか付けず、いざ付けようとするときに、穴が少し塞がりかけています。

少し強く押すと開くので、そのままつけるんですが、もはや悪循環ですね。

この私の体験談は体に悪いですね。

もう1点は、耳の向きによるんですが、私はピアスをつけたときに、ポストの部分がどうしても、耳後ろの肌にあたってしまい、傷つけていたんです。

私の耳は少し硬いせいなのか、軟骨に穴を開けたときもうまくいきませんでした。

それを解消してくれるのが、マグネットピアスでした。

本当にこれはおすすめ商品ですよ。

ピアスは必ず消毒しないと、衛生的にも良くないですし、イヤリングだと付けてます感が少し気になりますが、マグネットピアスは挟むだけです。

耳に挟むだけでオシャレができて、その後のお手入れも特にする必要性はないので本当にいいですよ。

百均にも売っていて、手軽に購入できる商品になっています。

マグネットピアスは体に悪いはウソなので選び方を知って楽しもう

選び方のポイント

アクセサリーは洋服に合わせたり、その日の気分でつけたりできるアイテムですよね。

選ぶポイントとしては、デザインで決めますが、材質も気になりますね。

  • サージカルステンレス316L
    • 高品質で剥がれにくいメッキ仕上げ
    • 耐水性・耐熱性に優れている医療用ステンレス
    • 金属アレルギーの人でも気軽に付けられる
  • 亜鉛合金
    • ネオジム磁石を使用
    • サウナなどの高温の場所や、スキー場などの極寒地では使用はしない

体に悪い材質は使っていないようですが、金属アレルギーの方はサージカルステンレスがおすすめですね

タイプ別ご紹介♪

一粒タイプ

耳元にさりげなくアクセントをつけるタイプで、小さなものだと、さりげなくオシャレに見えますね。

\\お買い物マラソン開催中★ポイント最大47倍//
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!

フープタイプ

輪っかタイプのもので、大きさによりゴージャス感が出ますね。

メンズにも人気のタイプで、軟骨部分にもつけやすいですね。

ロングタイプ

耳元からぶら下がるタイプで、ゆらゆらして可愛らしく見えますね。

口コミ評価

マグネットピアスの付け心地はどうなのか口コミを調べてみました。

  • 磁力が弱すぎてくっつかない
  • キラキラしていて可愛い
  • 磁力が強く付けると痛い
  • 耳たぶが分厚いのかなかなかくっつかない
  • 簡単にくっつけれた
  • 外したら跡が残って消えない
  • 子供がオシャレに目覚め、ピアスはまだ早いのでマグネットピアスを買った
  • 外れたら最後!見当たらない
  • 安いので買ってみても良いと思った
  • 友達や彼氏とシェアできる

いろいろなマグネットピアスの口コミを調べてみました。

体に悪いものは商品化されないですが、アレルギーは自己管理ですね。

自分にあったマグネットピアスにすぐ出会えたらラッキーですよね。

口コミで磁力が弱い強いと書いてあっても、自分にはどっちなのかはわからないものです。

フープタイプのものは、輪っかになっているので外れにくくおすすめです!

外れて片方だけがなくなってしまうということはなさそうです。

お店でも売っていますが、種類はネットの方が多いようでした。

いっぱい入っているタイプのものもあるので、シェアできるのも良いですよね。

ネットで買うときは、しっかり読まないと、ピアスかイヤリングかマグネットピアスか、間違えやすいので気をつけてくださいね。

自分の耳に合うマグネットピアスを探してみてください。

まとめ

  • マグネットピアスをつけて体調を崩すような体に悪いことはない
  • 耳たぶに穴を開けずにオシャレができる
  • 肌が弱い人は長時間はつけないほうが良い
  • 衣服の着脱時は外れやすいかもしれない
  • 跡が残って赤くなることがあるが体に悪いことはない

フェイクピアスと呼ばれているマグネットピアスはメンズにも人気があり、自由にオシャレができる商品でとてもおすすめです。

ピアスは穴を開けないといけないデメリットがありますが、マグネットピアスは挟むだけなので簡単ですよ。

マグネットピアスをつけて体に悪いことはないので、ぜひいろいろな種類をつけてオシャレを楽しんでみてはどうでしょうか。

長期休みの予定はお決まりですか?

いま楽天トラベルがとってもお得なセール中です。

お得なプランから埋まっていきます!!

お子さんがいる方は、大きくなると部活や習い事で家族旅行が難しくなることも。

旅行や帰省を検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきこ

ダイエット&ストレス発散でswitchのリングフィットネスを毎朝仕事行く前に30分位やってから行くようにしています。 体を動かすことによって、本当にストレスが溜まりにくくなることを実感しています。