カテゴリ

この人と何かあると直感したのが既婚者でも運命に身を委ねて大丈夫!

あなたは、初めて出会った人に、この人と何かある!と直感したことはありますか?

それが既婚者だったとしても、運命に逆らわず身を委ねて大丈夫です。

実は、主人は私と付き合って間もない頃に「多分結婚して、娘が2人生まれる!」と言っていました。

そして、その予言通り私たちは結婚し、娘が2人生まれました。

こんな風に、縁がある人に対して、この人と何かある!と直感することがまれにありまます。

ですが、それを既婚者に直感してしまうと、不安になったり、罪悪感を感じてしまったりしますよね。

この人と何かあると直感した相手が既婚者だと、悲しい未来を想像してしまいますが、必ずしもそうとは限りません。

どうしてそう言えるのか、そうならない為にはどうしたらいいのか、順に説明していきたいと思います。

この人と何かあると直感した既婚者が現れた時に秘められた意味

この人と何かあると直感した相手が既婚者だった時、不安になったり、罪悪感を感じてしまったり、孤独を感じて辛い方もいるかもしれません。

ですが、すぐに諦める必要はありません。魂で本当に繋がった相手なら、法律や世間体などは関係なく、運命に導かれているのですから。

では、あなたと既婚者の相手が本当に魂で繋がっている相手=ソウルメイトなのか、一緒に確認してみましょう。

この人と何かあると直感した既婚者が本当にソウルメイトか確かめる方法

・出会った時から、違う空気を感じる

この人と何かあると直感した既婚者が、本当のソウルメイトなのか1番わかるのは初対面の瞬間です。

ひと目見ただけで惹きつけられてしまう。初めて会ったのに、なぜか安心できる、懐かしい気持ちになる、など。

ソウルメイトは初めて会った時から気になる存在であることが多いです。

"出会った時から気になる""初めて会った気がしない"相手は、既婚者であってもソウルメイトである可能性が高いです。

・似ているところが沢山ある

魂を分けあったソウルメイトは、あなたと似ているところが沢山あります。

食の好みや笑いのツボが似ていたり、外見も似ていることが多いです。

また、意見がぶつかって言い争いになるようなこともありません。

既婚者の相手も、自然と"あなたとは気が合う""わたしたちは似ている"と感じてくれていることでしょう。

実際に"気が合うね""似ているね"と相手から言われあなたもそう感じていた場合、既婚者かどうかは関係なく、2人はきっとソウルメイトです。

結婚生活に問題がある

これは既婚者特有の見極め方ですが、結婚生活がうまくいっていないということは、相手のソウルメイトは他にいる可能性が高いです。

魂を分けあったソウルメイトは、この世にたった1人しかいません。

既婚者の相手にとって、ソウルメイトが今の結婚相手だとしたら、結婚生活がそんな風にうまくいかないということは、あり得ないことです。

結婚生活に問題がある、ということは夫婦それぞれにソウルメイトは他にいる、ということになります。

以上がソウルメイトかどうか、確かめる方法です。あなたの"この人と何かある"と感じたお相手は、当てはまりましたか?

次は、なぜ既婚者にこの人となにかあると感じたのか。

そこに一体何の理由が秘められているのか、じっくり掘り下げていきたいと思います。

この人と何かあると直感した相手が既婚者だった時秘められた意味とは

この人と何かあると直感した相手が既婚者だった時、運命の人に出会えた嬉しい気持ちの反面"どうして?""なんでこの人なの?"と混乱してしまいますよね。

一体この出会いに何の意味があるのか、何を暗示しているのか、紐解いていきましょう。

お互いの魂を成長させる

人は一生涯の間に必ず運命の相手に出会うと言われています。

それが、既婚者という複雑な状況で出会うということは、既婚者との恋愛という困難を乗り越えさせて、お互いの魂を成長させるという意味があるのです。

既婚者同士の恋愛や、既婚者との恋愛は、通常の恋愛に比べて乗り越える試練が多いですよね。

魂を分けあったソウルメイトとは、お互いを高め合う関係です。

既婚者との恋愛という、困難に一緒に立ち向かいながら、お互いがお互いを必要とし、前向きに高め合えば、魂は洗練されて磨き合うことができるでしょう。

・2人の絆を深める

既婚者との恋愛は、我慢することや、お互いを理解したり、協力し合うことが必要になります。

そして、密かに2人で育む関係は時に孤独で、辛い気持ちや、自暴自棄になってしまうこともあるかもしれません。

そんな中でも純粋にお互いを思い、2人で一緒に困難を乗り越えていくことで、より2人の絆は深まることでしょう。

・修行の途中なので間違えてしまうこともある

私たちは、まだまだ修行の途中です。魂を磨いている最中なので、間違うこともあります。

既婚者のソウルメイトが今結婚しているのも、相手の選択を間違えて、適齢期や、親の勧め、等という理由で結婚相手を決めたのかもしれません。

そうしたことから、やっと会えたソウルメイトが結婚していたということは、実はよくあることです。

しかし、本当のソウルメイトであるあなたに出会って、相性の良さやこの人と何かあるという感覚に気づくかもしれません。

人は間違えてしまう生き物です。あなたも相手も、その両方とも、間違えてしまう可能性があるのです。

この人と何かあると直感した相手が既婚者だった時、どうするのが正解か 

この人と何かあると直感した相手が既婚者だった時、本当に運命のソウルメイトなら、魂同士が惹かれ合うのを止めることはできません。

これは倫理的によくないことだと、無理やり別れようとするのは少し待って下さい。

では、どうするのが正解なのか、確認していきましょう。

・自分の気持ちに正直でいることが幸せになる1番の近道

迷った時は、自分の気持ちに正直でいることを1番に考えてみてください。

別れたくないのに無理やり別れる。それでは、悲しい気持ちを引きずったまま、あなたの魂がすり減ってしまいます。

ソウルメイトとの出会いを、なかったことにするなんて、とてもできることではありません。

運命に逆らおうとするから、悲しい感情が生まれます。

既婚者との恋愛が辛く、別れたい気持ちになったのなら、素直に自分の気持ちに従って下さい。

そうではなく、2人でいることが幸せで、2人の関係も良好であるなら、今はその幸せを存分に感じる時なのです。

そうすることで、きっと未来は良い方向に導かれていくことでしょう。

・本当のソウルメイトであれば、何もしなくても結ばれる運命にある

既婚者の相手が、本当のソウルメイトだった場合、無理やり諦めなくても良い理由は、ソウルメイトとは、何もしなくても結ばれる運命にあるからです。

運命には逆らうことができず、誰にも左右されることはありません。

あなたが心に反して、無理やり別れを選んだとしても、いずれ導かれ、決して離れることはできないのです。

・頭で理解できないから直感だということ

頭で理解し、説明できるのは、直感ではなくあなたの作り上げた願望でしかありません。

運命で導かれ、あなたの願いや夢とは関係なく、ただ突然出会い、何かあると感じてしまう。

それが本当のソウルメイトであり、逆らうことのできない運命なのです。

逆らわず、運命を受け入れる。これがたとえ相手が既婚者だったとしても、運命のソウルメイトに出会えた時にすべきことだということがわかりました。

ですが、この人と何かあると直感することは、何も既婚者だけに限らず、同性や、他の異性にも感じることです。

同性や異性に対して感じた時、その人とはどういう運命にあるのか、順に説明していきましょう。

この人と何かあると直感した相手が同性なら最高のソウルメイトに

この人と何かあると直感したのが同性の場合、それは何者にも邪魔されることがない、最高のソウルメイトです。

この人と何かあると直感するのが、同性でも全くおかしいことではありません。

魂と魂で惹かれ合うのが同性の場合、あなたにとって最高の友達、ソウルメイトとなることでしょう。

この人と何かあると直感したのが異性なら、付き合うことや結婚をするというゴールがありますが、同性にはそれがありません。

その分、恋愛感情に左右されない同性のソウルメイトは、ずっと相手と一緒にいたいという気持ちを、何にも邪魔されず途切れずもつことができます。

一緒にいるだけで、温かい気持ちになる、兄弟以上の深い繋がりを感じる。

同性のソウルメイトは、今後のあなたの人生において、1番の理解者で、最高の味方です!

この人と何かあると直感した異性とは結婚する?運命を感じる瞬間

では、異性に対してこの人と何かあると直感する相手は、どういう存在でしょうか。

異性に対してこの人と何かあると直感した場合、その人と結婚する可能性が高いです。

私と主人の場合も、主人がこの人と何かあると直感し、私も主人に対し、なぜか安心感や、温かい気持ちになったことを覚えています。

そして、私達は結婚し今に至ります。今思い返してもとてもトントン拍子で、全てが導かれていたような、そんな気がします。

この人と何かあると直感したのが異性だった場合、それは最高の結婚相手になる!

魂と魂で結びついた最強の夫婦になれること間違いなしです。

まとめ

  • この人と何かあると直感したのが既婚者でも運命に身を任せて大丈夫
  • 本当に魂と魂で繋がったソウルメイトには、初対面の時にこの人と何かあると直感する
  • 初めて出会ったのに懐かしい気持ちになることや、なぜか温かい気持ちになる
  • ソウルメイトとは、試練を乗り越えることでお互いの魂を磨き合い、高めていくことが出来る
  • 既婚者との恋という試練を乗り越えることで2人の絆が深まっていく
  • 本当のソウルメイトなら何もしなくても結ばれる運命にあるので運命に逆らわず、導かれるままでいることが大切
  • 既婚者との恋を続けていくか、別れを選ぶかは、自分の気持ちに正直になることで自ずとわかる
  • この人と何かあると直感した相手が同性なら、兄弟や異性との関係をも超えたソウルメイトになる
  • 同性のソウルメイトは1番の理解者であり、最高の味方
  • この人と何かあると直感した相手が異性なら、結婚する確率が高い
  • ソウルメイトとの結婚は、魂で結びついた最高の夫婦になる
  • この人と何かあると直感した時は、運命に導かれるまま、身を任せることが大切

私達はまだまだ魂の修行中です。間違ってしまうことや、時に運命に逆らいたくなる気持ちになることもあります。

せめて、普段何気なく過ごしているときも、自分の直感を研ぎ澄まし、自分に素直になることで運命のソウルメイトに出会える準備をしておきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nami

関西在住の姉妹の母親です。 バリスタ歴十数年、コーヒーが大好きです♪ 趣味は映画鑑賞や、美味しいものを食べること。 ファッションや韓国コスメも大好きです! 最近はたまの夫婦時間に、岩盤浴や映画館に行くのを楽しみに日々のワンオペ育児を乗り切っています。