カテゴリ

メルカリで値下げ交渉の断り方は例文を活用して乗りきろう!

メルカリで値下げ交渉の断り方は、例文をコピペして貼りつけるのが一番!

購入者は少しでも安く手に入れたいので、メルカリで出品する場合、値下げ交渉は避けては通れない道です。

メルカリの商売上、ダメもとで値下げ交渉をしてきているので、対応できないときは、はっきりと断りましょう。

断り方に気をつけて、誠意を持った対応をすれば、値下げを拒否したり、例文をコピペしたりしたからといって怒る人はいません。

値下げ交渉の断り方に困っているあなたのために、場面ごとの例文を作成したので、自分にあったものを活用して、値下げ交渉は乗りきりましょう!

値下げ交渉されたときに、上手な断り方のポイントもご紹介しています。

後半で、対応術のポイントもご紹介しているのでお見逃しなく♪

メルカリで値下げ交渉の断り方は例文をコピペしよう!

メルカリで値下げ交渉の依頼を断りたいが、角が立たない断り方の文章が思い浮かばず、なかなか返信ができなくて困ったことはありませんか。

「例文があれば、こんなに悩まなくてすむのに…。」

どうしても相手がいる商売ですので、値下げ交渉でのトラブルは発生してしまいがちです。

メルカリでは断り方を誤ってしまったとき、購入者ともめてしまうだけではありません。

メルカリのシステム上、値下げ交渉のコメントもいいねをしてくれた方にも、公開されてしまいます。

「断り方だけ」と思われるかもしれませんが、自分を守るためにも大事なポイントですよ。

そこで一番簡単な方法は、例文のコピペです。無駄なやり取りが続かず、ストレスなく交渉ができます。後ほど、おすすめの例文をご紹介していきますね。

まずは、値下げ交渉を断るメリット、デメリットを見ていきましょう!

値下げ交渉を断るデメリット

  • 安く買いたいと考えているユーザーが多いので断ると購入を考え直す人もいる
  • 購入されるか不確定になってしまう
  • 現金化までの時間がかかってしまう
  • まとめ買いをしてもらえなくなる

値下げ交渉を断るメリット

  • 需要がある商品なら値下げしなくても自然と売れる
  • 購入するまでの交渉が少なくて取引が楽になる
  • 一度値下げ交渉を断れば次からは値下げ交渉されにくくなる
  • 値下げした瞬間の横取りを防げる
  • トラブルの原因を排除できる
  • 値下げをせず元の金額で購入してくれるチャンスがある

メルカリで値下げ交渉の断り方はプロフィールから先手を打つ!

メルカリの値下げ交渉をするときには、断り方にも気を遣い、場合によっては返信が続くので、無駄な労力を消費してしまいます。

メルカリで商品を1日でも早く売るためには断り方も大事ですが、そんな苦労から解放されるために、まずはプロフィールから先手を打ちましょう!

自分のプロフィールや出品ページで、自分が値下げを最初からしたくない場合は、先にコメントとして記載するだけで、交渉のやり取りが減らせます。

プロフィールに記載するポイントごと説明していきますね♪

値下げ不可

購入者は、説明文を読んでから値下げ交渉をするので、書くことにより交渉の数が激減します。

ですが、プロフィールまで見ない方もいるので、出品ページにも同様記載すれば完璧です。

まだメルカリの出品に慣れていない方だと、交渉がきた場合、値下げしなければいけないと思う方は多いですが、はっきり断って大丈夫ですよ。

メルカリの運営側も値下げ交渉については認めているので、無理に応じる必要は全くなく、商品の需要や相場、利益に合わせて自分に合った交渉をしましょう。

需要が低い商品とは商品検索に「sold」が少なかったり、出品してから日数が経過しているのに、いいねが少なかったりする商品のことを指します。

記載方法がわからない方は、以下の例文を参考にしてみてはいかがでしょうか。

こちらの商品は、赤字ギリギリでの価格で出品しているため、これ以上の値下げはお断りさせていただきます。

価格を工夫

他の方の出品を見ていると、なぜかきりが悪い価格になっているのをよく見かけませんか。

「1000円」ではなく「980円」など微々たる金額ですが、人間の心理的に「1000円を下回っているから安い」と好印象を持ってもらえます。

商品を出品する際は、あえてりが悪い価格に設定しましょう。

また、売上の1割をメルカリに商売取引の手数料として差し引かれ、現金化すると一律200円の振込手数料が引かれた分があなたの売上です。

売上金額に注意しながら、価格を決めると失敗しませんよ。

早い者勝ち

値下げ交渉をしていたら売り切れるかもしれないと、思わせることが大事です。

他の方と値下げ交渉中に、価格を変更して出品し直した後、全く別の方が先に購入してしまうことを「横取り」と言います。

メルカリの商売上、何も記載が無ければ、先に購入した人の勝ちです。

まとめ買い

売りたい商品が多い場合は、値下げの交換条件としてまとめ買いをしてもらうことがあります。

もし、自分が多くの商品を出品していて、まとめて購入して欲しい場合は、プロフィールに「まとめ買いOK」などを記載しておくといいですよ。

書くことによって、値下げ交渉の際に相手もまとめ買いを提案しやすいです。

ただし、注意しなければいけないのが、出品画像に特定の方専用との記載を入れて出品する方もいますが、こちらはトラブルの元になるので避けたほうがいいでしょう。

実際にTwitterなどでメルカリのルール違反になると騒がれたこともあります。

取り置き・専用出品

購入者が商品をすぐに購入できない場合、商品の取り置きや専用出品について相談されることがあります。

しかしながら、メルカリは最初に購入手続きを済ませた方と取引する仕組みとなり、お約束をした以外の方が商品を購入される可能性もございます。

取り置きや専用出品の相談を受けた際は事前にお客さま間でご相談いただき、トラブルには十分ご注意のうえ対応をご検討ください。

※取り置きのお約束や専用出品を理由に開始した取引をキャンセルすることは、迷惑行為となり得る場合がございますのでご留意ください

引用:メルカリ公式ガイド

メルカリの運営ガイドにはこのように禁止はしていませんが、「お客さま間でご相談いただき、トラブルには十分ご注意のうえご検討ください」と記載されています。

メルカリの運営側は、全てのやり取りを禁止しているわけではないことがわかりますね。

もし、まとめ買いされるときに「○○様専用」とする場合は、しっかりと相手の方と相談をしてから、トラブルが起きないように十分に注意をしてください。

【まとめ買いをするデメリット】

見落としがちですが、商品を送るには「送料」「梱包費」が別にかかることを忘れてはいけません。

また、まとめて販売することにより、梱包の箱のサイズを大きくしなければいけなくなります。

送料も高くなるので、差し引かれる金額も考慮しながらまとめ買いにしないと、マイナスになってしまうこともありますよ。

【まとめ買いをするメリット】

商品が一気に売れるので、早く現金化することができます。

商品をまとめることにより、送料や梱包代を節約できますよ。

メルカリの配送方法かり

引用:メルカリ公式

「らくらくメルカリ便」は、よく耳にすると思いますが、効率的に郵送できる方法です。

私もいつもお世話になっていて、厚さ3cm以内のものは「ネコポス210円」にて郵送できるので格安ですよ。

ネコポスの袋は100均にも販売されていて、大きさも複数あるのでコストも抑えられますね。

厚さが3cm以上のものは、宅急便のコンパクトBOXがおすすめです。

箱1つ70円でヤマト宅急便やコンビニでも購入することができます。

こちらの表はわかりやすく、自分が商品を出品した際にも、郵送方法を先に設定しておけるので参考にしてみてはいかがでしょうか。

では、次にお待ちかねの上手な断り方を見ていきます!

メルカリの値下げ交渉はタイミングが大事!

メルカリで値下げ交渉のタイミングを逃してしまい、購入者が去ってしまった経験はありませんか。

メルカリでは、通知設定もできるので、どんどん同じ商品が販売されれば、交渉しなくても安い方へ自然と流れてしまいます。

メルカリの値下げ交渉がきたら、タイミングを逃してはいけません!

値下げ交渉がくると「めんどくさいな」と思うことがありますよね。しかし、そこはめんどくさがらずに交渉に応じた方が、自分が得をする場面もあります。

「早く売りたい…」「もし値下げしすぎてしまったら…」と心配なことはたくさんありますが、迷うぐらいなら行動することが大事なポイントですよ。

場面ごとに例文をご紹介していきましょう!

いいねが沢山ついている場合

〇〇様、コメントをありがとうございます。

こちらの商品は、現在いいねをたくさんいただいているので、もう少し様子を見たいと考えております。

したがって、現時点でのお値下げはお応えできかねます。

ご希望に沿えず申し訳ございませんが、現在の価格での購入をご検討いただけますと幸いです。

ポイント

商品にコメントを書くと、いいねをしたユーザーにも通知が届くので、他のユーザーも見ていると思い丁寧に断りましょう。

商品を出品したばかりの場合

例文1】

〇〇様、コメントをありがとうございます。

こちらの商品は、先程出品したばかりですので、もう少し様子を見たいと考えております。

したがって、今のところはお値下げはお応えできかねます。

お安くお譲りしたいのは山々ですが、ご理解いただけますと幸いです。

【例文2】

コメントをありがとうございます。

出品直後のため、現在はお値下げはお応えできかねます。

ご希望に沿えず申し訳ありません。

ポイント

「〇月〇日までこちらの価格で」と、期限を伝えると購入希望者をキープできますよ。

値下げしたくない場合

【例文1】

コメントをありがとうございます。

送料を含んだ値段のためお値下げは難しいです。

ご希望に沿えず申し訳ありません。

【例文2】

この度はお問合せありがとうございます。

プロフィール(出品ページ)にも記載していますが、お値下げは基本お受けできかねます。

ご了承下さい。

【例文3】

商品をご覧いただきありがとうございます。

お値下げは考えておりません。

ご希望に沿えず申し訳ございません。

ポイント

メルカリではダメもとで値下げをする文化があるので、深く考えずに丁寧な対応のみしておけば大丈夫です。

お気持ち程度の値下げの場合

〇〇様、コメントをありがとうございます。

こちらの商品は、ギリギリの価格で出品しているため、これ以上はお値下げすることはできかねます。

ご希望に沿えず申し訳ございません。

ポイント

値下げできない理由を入れると納得してもらえる確率があがります。

具体的な金額が提示されている場合

商品を気に入っていただきありがとうございます。

○○円で結構ですので、価格を変更しました。

よろしくお願いいたします。

ポイント

相手が提示した金額に納得いく場合は、速やかに返信をしましょう。

具体的な金額が提示されていない場合

コメントをありがとうございます。

○○円でよろしければ、対応させていただきます。

ご購入される際は、再度ご連絡をいただけましたら、その場で価格を変更させていただきます。

ポイント

自分から変更可能な値下げ金額をあらかじめ相手に伝えて、意向をたずねましょう。

〇円まで値下げで即決の場合

【例文1】

〇〇様、コメントをありがとうございます。

〇円までのお値下げにさせていただきたい気持ちはありますが、手数料や送料を考慮すると赤字になってしまい、お値下げすることはできかねます。

ご希望に沿えず申し訳ございません。

【例文2】

ご覧いただきありがとうございます。

頑張って〇円までお値下げが可能ですが、いかがでしょうか?

ご検討をよろしくお願いいたします。

ポイント

赤字になることをしっかり伝えましょう。多少の値引きが可能なら「〇円ではいかがでしょうか」と自分から提案するのもOKです!

端数の切り上げ、または1割くらいの値下げで対応することがポイントですね。

強気の値下げ交渉された場合

〇〇様、コメントをありがとうございます。

現在、〇円まで値下げは難しい状況です。

ご希望に沿えず申し訳ございません。

ポイント

値下げ交渉が続くので、オブラートに包まずにはっきりと断りましょう!

【実際にあった交渉例】

こんにちは。すみません、1500円ほどお値下げしていただけませんか。

こんにちは。その金額では無理です。相場を下回ってしまいます。

状態を考慮するとこのお値段のままでは厳しいかなと思います。でも、わかりました。1000円引きでも即決します。

1000円引きでも送料を考えると赤字です。やはり今回は申し訳ありません。

でしたら、送料210円分をこちらで負担して、790円引きで了解しました。商品の専用をお願いします。

こういった強気の値下げ交渉もくることがあります。

はっきりと自分が断らなければ、食い下がってくるので、やり取りが続き大変になってしまいますよ。

では、この場合どのように断ればいけなかったのか、解説!

こんにちは。すみません、1500円ほどお値下げしていただけませんか。

こんにちは。まだ出品したばかりですので、お値下げはできません。

そうですか、わかりました。他も検討させていただきます。

はっきりと値下げはできないと伝えることにより、相手からも不要なやり取りもこなく、スマートに解決できます。

自分がどのように販売したいかを考慮した上で、意見をはっきりと持つことが大事なポイントですね。

同じ状況があった場合は参考にしてみてください♪

コメントの通知設定をする

コメントの通知設定をすることにより、すばやく返信ができるのでタイミングを逃すことが防げます。

値下げ交渉の後、価格を変更して再度出品しても横取りされないので、トラブルも防ぐことができますよ。

通知設定の方法を動画でご紹介します!

こちらのメルカリガイドは、わかりやすく簡単に設定することができるので、是非試してみて下さい。

細かく通知設定の項目が分かれているので、通知設定したくないものはOFFにすれば大丈夫です。

メルカリの値下げ交渉は対応術が肝心!

メルカリの値下げ交渉は、どのように対応していいかわからず、困ってしまうことがありますよね。

しかし、上手く交渉するには「対応術」がとても大事なポイントです!

メルカリの値下げ交渉でやってはいけない4つの対応について、具体的な例をあげて、解説していきましょう。

サンドイッチ構文を活用する

文章を記載する場所内 容理 由
前半コメントのお礼興味を持ってくれたことへのお礼をする
中央お断り理由値下げ不可の理由
後半気持ちを伝える値下げができす申し訳ありませんの気持ち

サンドイッチ構文とは、文章の間にお断り理由を入れて作る方式です。

前半に「コメントのお礼」を書き、まずは自分の販売している商品に興味を持ってくれたお礼の一言を伝えます。

次にここで「お断りの理由」を述べ、値下げできない理由をしっかりと伝えることがポイントです。

最後に「気持ちを伝える」ことが大事ですよ。値下げができなかったので、申し訳なかったと自分の気持ちを伝えましょう。

そうすることにより、今回は購入されなくても、気持ちが伝わり次の商売へと発展していきますよ。

感情的になる

非常にまれですが、大幅な値下げ交渉や非常識な要求をしてくる方がいます。

しかし、ここで怒りを文章にして送信してしまってはトラブルの原因になってしまいますよ。

最悪の場合、恨みをかい、嫌がらせや悪い評価を付けられてしまうこともあります。

ポイント

感情的になったら負けです。自分が正しい意見をしっかりもち、そんな相手はスルーがベスト!

無理な値下げに応答する

相場の価格設定なら、無理に値下げに応じなくても、別の購入者がみつかります。

早く売ってしまい部屋を片付けたい気持ちはわかりますが、非常識の値下げに応じてしまうと、赤字になる上、無駄な労力を消費することになってしまいますよ。

ポイント

メルカリは、一カ月に2000万人以上が利用しているアプリですので、焦らなくても無理して値下げしなくても買い手はつきます!

コメントを無視する

値下げ交渉のコメントを無視する方はとても多いです。

しかし、将来自分のお客さんになってくれたかもしれない人を、自ら捨ててしまっているのと同じことですよ。

ポイント

例文をコピペで大丈夫ですので、無視は辞めた方がいいです!

まとめ

  • 値下げ交渉は断ってもいい
  • プロフィールに「値下げ不可」と記載し先手を打つ
  • 値下げ交渉は感情を無にして対応
  • 値下げ交渉はタイミングが大事
  • 強引な値下げ交渉に負けずしっかる断る勇気をもつ
  • 断り方の例文を使いストレスない販売をする
  • 上手く交渉するには対応術が肝心

メルカリで値下げ交渉がきても、断り方の例文があれば、もう心配の必要はありません。

メルカリではこちらの例文を活用して、ストレスなく販売し、売上を伸ばしたいですね!最後までお読みいただきありがとうございました♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakai

私は、静岡県在住の30代の主婦です。 現在は、在宅ワーク(医療関係)のお仕事もしています。 休日は、御朱印集め・カフェ巡りをしたり体を動かす事が好きなのでランニングもしたりして楽しく過ごしています。 前職でパティシエもしていたのでお菓子作りも趣味です。 最近はハムスターを飼い始めたので毎日可愛さに癒されています。