カテゴリ

手帳型スマホケースはダサい?!使用の危険性やおすすめケースも紹介

あなたは手帳型スマホケースを使用したことがありますか?今も使用している!という人も多いですよね。

しかし、その手帳型スマホケース、残念ながらもうダサいと噂されています!

ダ、ダサい?!

だけど、手帳型スマホケースって、中にカードが収納できて便利なんだよね…

私も、手帳型スマホケースは便利そうだなと思い、実際に使用していました。

使用していた時はもちろん、今もダサいなんて思っていませんし、むしろお気に入りのケースでした。

ダサいなんて言われると、とてもショックを受けますが、調べてみるとどうやらデザインがダサいという訳ではないようです。

では、手帳型スマホケースがなぜダサいと言われているのか、避けた方がいい理由や、手帳型に代わる便利なスマホケースもご紹介します♪

手帳型スマホケースはダサいと言われる理由3選!

人のスマホケースをいきなりダサい扱いするなんて!

一体どういうことなの?!

手帳型スマホケースにもおしゃれなケースはたくさんあります。

こちらの商品は、イタリアで国際デザイン金賞を獲得している、とてもおしゃれなスマホケースです。

しかし、先ほどもお伝えしたようにダサいと言われる理由は、どうやらデザインとは他の理由のようですね。原因は何なのか、一緒に確認してみましょう!

ダサい理由1:画面が確認しづらい

手帳型ケースだと、画面を確認する時に開ける動作が必要ですよね。

ですが、その開閉の動作が面倒くさい、スマートじゃないと感じる人もいるようです。

確かに画面を確認するのに一手間かかるのは、便利なスマホの良さを半減しているといえるかもしれません。

ダサい理由2:大きくてかさばる

手帳型スマホケースは、ポケットがついていて機能的な反面、かさばってしまいます。

確かにカバーが重なっていることにより、厚みがありますよね。

せっかくスマホが軽量化や、小型化されてもケースが大きければ意味がありません。

そのような面でも、スマートではない=ダサいと言われてしまっているようです。

ダサい理由3:そもそも手帳自体が古い

本来の手帳がそもそも古い印象があるため、ダサいに繋がっているというのも理由の1つです。

若い世代はスケジュールもスマホなどのデバイスで管理している人が多いので、手帳が既に古い印象があります。

手帳=古いという印象が、手帳型スマホケース=古い=ダサいという印象に繋がっているようです。

やはり手帳型スマホケースがダサいと言われている理由は、デザインは関係なく手帳型に対するイメージや、その形状にあるということがわかりましたね。

ダサい理由はなんとなくわかったけど、やっぱり手帳型が便利なのよね…

では、今度は手帳型スマホケースを使うメリットを一緒に考えてみましょう。

メリット1:最大のメリットは機能的なところ

やはり手帳型スマホケースのメリットといえば、ポケットがたくさんついていて機能的なところですよね!

ICカードやクレジットカードを入れておけば、お財布を出さずにすぐお買い物ができたり電車に乗れたりと、とても便利です。

私も使っていた頃は、ポケットにICカードを入れて使用していたので、とても便利で気に入っていました♪

これはやはり、手帳型スマホケースの最大のメリットといえるのではないでしょうか。

メリット2:画面を保護してくれる

私はよくうっかりスマホを落としてしまうことがあるのですが、そういう時に手帳型スマホケースだと画面を保護してくれて助かります。

普段からスマホを落としやすい私のような人は、やはりしっかり保護してくれている手帳型スマホケースは安心感がありますよね。

そのような理由から手帳型スマホケースを愛用しているという人も結構いるのではないでしょうか。

メリット3:覗き見防止になる

手帳型ではないスマホケースだと、全方向から画面が確認できるので、電車に乗る時など他の人に見られるのが恥ずかしい人もいるのではないでしょうか。

そういう時に手帳型スマホケースだと、画面をしっかり覆ってくれるので、覗き見防止になります。

しかし、使用している時はカバーを開いた方からは覗き見防止効果がないので、しっかり覗き見防止をしたい人は、専用の画面フィルムを使用するのもおすすめです。

以上が手帳型スマホケースを使用する時のメリットです。

やはりカードホルダーとしても使える手帳型スマホケースは、とても機能的で便利だということがわかりましたね。

ですが、調べた結果長時間使用していると、ある危険性があることがわかりましたのでご紹介します。

手帳型スマホケースはおっさんおばさんだけ?使用すると危険性も

手帳型スマホケースについて調べていると、おっさんというキーワードが出てきました。

手帳型スマホケースを使用しているのは、おっさんやおばさんだけ。

もはや、手帳型スマホケース=おっさんおばさんのイメージがある、と若者は思っているようです。

手帳型スマホケースはおっさんおばさんしか使っていないの?!

手帳型スマホケースを使っている私は…おばさん決定…?!

調べた結果を検証すべく、私も周りの人のスマホケースを見せてもらうと、やはり若者は画像を確認しやすいシリコンやプラスチックのケースを使用していました。

一方で、私の父や母、職場の主婦さんなど少し年齢が高い人は、手帳型スマホケースの愛用者が多かったです。

その結果からも"手帳型スマホケース=おっさんおばさん"というのは否定できません。

ここまではまだ手帳型スマホケースを選ぶかどうかは個人の自由で済まされます。

ですが、さらに調べていくと手帳型スマホケースにはある危険があることがわかりました。

手帳型スマホケースは廃熱されづらい

手帳型スマホケースは、スマホ全体を覆ってしまうため、スマホから発する熱を放出されづらくしてしまいます。

特に長時間スマホを使用する人は、スマホが熱くなり電池の安全温度を超えてしまうかもしれません。

スマホが熱くなると、バッテリーの劣化が早まったり最悪の場合、故障したりしてしまう可能性もあります。

手帳型スマホケース以外の人も、スマホが熱くなると休ませるようにしましょう。

特によくスマホを使うという人は、手帳型スマホケース以外のケースにかえることをおすすめします。

バッテリーが低下してしまうなんて大変!

私はよくスマホを使用するから、ケースを変えた方が良いわね!

だけど、毎日使うICカードを入れておきたいのよね…

そんなあなたにおすすめのスマホケースをご紹介します!

手帳型スマホケースをおしゃれに変換!背面にスッキリ収納!

よぉし、スマホの劣化を防ぐ為にも新しいケースに買い替えるぞ!

カードが収納できる、おしゃれでスマートなケースがいいなぁ。

これを機に新しいスマホケースに変えよう!と考えても、やはり手帳型スマホケースのような機能性の高いスマホケースに惹かれますよね。

手帳型スマホケースの収納部分を後ろにつけた、背面収納のケースをおすすめします!

背面にポケットを移動させることで、とてもスマートでおしゃれに見えますよね。

また、こちらの商品はスマホスタンドとしても使えるので、動画を見るときもとても便利です!

こちらはケースではなく、スマホに貼り付けるカードホルダーです。

スマホをとにかくスマートに使いたい、厚みを出したくない人におすすめですよ!

カードも入れられますし、スマホも持ちやすくなります。

とてもスタイリッシュでカッコ良いですよね。私も使ってみたいです!

手帳型スマホケースは、ケースを開く一手間が必要でしたが、背面に収納があることで画面を確認する動作もスマートで、一気におしゃれになりますよね。

今まで手帳型スマホケース一択だった人もこれを機にぜひ検討してみてください!

まとめ

  • 手帳型スマホケースは、カバンの中でかさばったり、画面を確認する動作に手間がかかったりすることでダサいと思われている
  • 手帳型スマホケースのデザインがダサい訳ではなく、おしゃれなものも多い
  • 手帳型スマホケースを、年齢層が高い人が愛用していることが多いのも、ダサいと言われている要因のひとつ
  • 手帳型スマホケースはスマホの熱がこもりやすいため、よくスマホを使う人にはおすすめできない
  • スマホの温度が上がると、バッテリーの劣化が早まってしまう
  • 手帳型スマホケースに代わるケースは、背面にカードホルダーがあるものがおすすめ
  • カードホルダーが背面にあることで、便利さは変わらず、スマホのスタイリッシュさも損なわずに使用できる
  • スマホの背面にカードを収納できるのは、ケースだけでなく、スマホに貼り付けるタイプもおすすめ

手帳型スマホケースはダサい!と言われている理由はさまざまでしたね。

これからは、背面収納でスッキリスタイリッシュに、手帳型スマホケースをアップデートして楽しみましょう♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nami

関西在住の姉妹の母親です。 バリスタ歴十数年、コーヒーが大好きです♪ 趣味は映画鑑賞や、美味しいものを食べること。 ファッションや韓国コスメも大好きです! 最近はたまの夫婦時間に、岩盤浴や映画館に行くのを楽しみに日々のワンオペ育児を乗り切っています。