NPO法人 環境みらい下関|循環型社会の形成へ市民活動を活発化させよう 


トップページ
・法人案内
   ・理事長挨拶
   ・目的
   ・事業
   ・収支決算額の推移
      及び27年度予算額
   ・特長
   ・ボランティア会員の活動
   ・役員及び賛助会員
   ・各部会の紹介
行事案内
活動紹介
募集中
リンク集
みんなでつくる滝部駅
しものせき竹取物語
菜の花プロジェクト推進事業
ニュースレター「環境みらい」
環境コラム
環境クイズ
環境問題ABC

問合せフォーム






理事長挨拶



 NPO「環境みらい下関」は、より多くの市民がエコ活動の一環としてごみ減量の実践に取り組むようになること、循環型社会の形成に寄与することなどを目標に、2003年6月のオープン以来、公設民営の施設である「しものせき環境みらい館」啓発棟の運営に携わってきました。
 これまで、環境問題に関する情報の収集と発信だけでなく、自転車や家具などを修理再生するための工房の設置、各種リサイクル教室の開催、再生修理品や会員から提供を受けたリユース品の販売、企業や団体による様々なエコ活動の展示、恒例のエコフェスタなど、さまざま事業を展開してきました。そして、都市部でも緑が回復できるよう菜園を広げながら、都市部と農村部の循環交流を進める「里づくり都市下関」の活動にも取り組んでいます。
 下関市内の各種の団体とゆるやかに連携しながら交流が盛んになるよう努め、また、ささやかながら市内のエコ活動に対する表彰支援も行い、提案しやすくさまざまな声が届けられる組織にしようと考えてきました。2010年度からは、地球温暖化防止を初め、エコ活動実践を促し合い励まし合うような標語やポスターなどの表現やアイディアを競い合う「環境みらい大賞」表彰の事業も展開し、好評を博しています。
 心していることは、参加スタッフが活き活きと活動できるよう、そして取り組みのやりがいが共有できるよう、年度毎の方針スローガンを新たにすることです。今年度は、「3.11以後」を意識して≪EPR(拡大生産者責任)とC2C(Cradle to Cradle=ゆりかごからゆりかごへ)を広めよう≫を掲げています。
 このような活動と通して、エコ活動の拠点としての存在感をどれだけ示しえているか、どれほど多くの市民が環境実践に向きあうようになっているか、そのような成果をどれほど上げ得ているか、まだまだおぼつかない面はありますが、みなさんの一層のご支援と協働・参画のかかわりを切にお願いする次第です。
 NPO法人環境みらい下関
理事長
坂本紘二
(山口大学監事)



目的

この法人はゴミの減量・リサイクルに関して、市民自らが語り合い、学び合い、考え、活動するための機会を創出し、行政・企業と協働して資源・エネルギーの循環を考えたまち「しものせき」の推進に寄与することを目的とする。

目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1)環境の保全を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(5)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動


事業

(1)特定非営利に係わる事業
  1. ごみ減量・リサイクルに関する情報の収集・提供事業
  2. ごみ減量・リサイクルに関する講演会、研修、会議、イベント、展示等の実施事業
  3. ごみ減量・リサイクルに関する教室、講座の開催事業
  4. ごみ減量・リサイクルに関する調査、研究事業
  5. エコ商品・リサイクル品の販売事業
  6. 以上の活動を行う団体との連携、情報交換、支援等の事業
  7. その他目的を達成するために必要な事業
(2)その他の事業
  1.エコ商品・リサイクル品等の販売事業
  2.その他の収益事業



NPO法人 環境みらい下関の
収支決算額の推移及び27年度予算額

ダウンロード(PDF 126KB)



「Adobe Acrobat Reader」または、「Adobe Reader」をお持ちでない方は
こちらのダウンロードサイトにより入手してください。


 
ボランティア会員の活動


部会に所属して活動(企画・イベント、情報・広報、リサイクル教室、エコ商品、再生工房)
フリーマーケット出店
正会員として法人の運営に参加(総会)


役員及び賛助会員

 役員  賛助会員名簿
理 事 長
副理事長

理 事


















監 事
坂 本 紘 二
松 田 忠 吉
徳 毛 伸 自
大 迫 芳 彦
黒 田 敏 夫
北 村  章
橋 本 隆 洋
中 野 清 美
西 尾  聡
米 村 仁 治
髙 山   剛
村 尾 孝 子
田 中 正 男
佐々木 猛
木 本  明
秋 本 秀 雄
西 村 文 廣
矢 野 美 保
重 枝 良 明
今 井 千 文
大 西 知 己

村 田 鮎 子
川 野 祐 二
(一財)下関21世紀協会
学校法人 梅光学院
(株)ハウスドクター山口
(株)デコス
(株)安成工務店
サンデン広告(株)
コープやまぐち 下関支部
興洋産業(株)
下関農業協同組合
山口合同ガス(株)
特急はんや(有)
かねはら小児科 金原洋治
松田清掃(株)
(株)下関大丸
(株)カワサキコーポレーション
(株)アカマ印刷
キャノン電子(株)
マル幸商事(株)
(株)博電社
(株)エヌ・アール
下関山電タクシー(株)
サンデン旅行(株)下関支店
サンデン交通(株)
ブルーライン交通(株)
高橋産業(株)
(株)ピースフル青竜泉
山電商事(株)
山電整備センター(株)
(株)山陽自動車学校
船木鉄道(株)
行政書士 木森秀治事務所
(株)下関植木
(株)ぬしとら
富士ゼロックス山口㈱下関支店




※名簿については順不同です
平成27年9月25日


各部会の紹介

企画・イベント部会
NPO活動方針企画の策定
循環型社会構築の企画・検討
イベントの企画・運営

情報・広報部会
情報誌・会報発行
会員募集・調査・研究
ホームページ・作成・運営
情報収集・提供(不用品情報コーナー)
環境関連セミナーの開催
講師派遣など環境教育に関する指導助言

リサイクル教室部会
衣類のリフォーム・裂き織り・パッチワーク・紙すき・染色(草木染め)・廃油石鹸作り
エコクッキング・ガラス工房・着物再利用・生ごみ堆肥化・古布でぞうり作り

エコ商品部会
エコ商品・リサイクル品販売

再生工房部会
家具類自転車等の修理
木工教室



会員の皆さん、いずれかの部会に所属し活動してみませんか?
入会ご希望の方は事務局までお申し込み下さい。

NPO法人 環境みらい下関
〒750-0009  山口県下関市上田中町2丁目5-2(下関21世紀協会内)
TEL.083-223-2001  FAX.083-223-2277

   20151108mt
Copyright (C) 2009 kankyo mirai shimonoseki All Rights Reserved
NPO法人 環境みらい下関|〒750-0009  山口県下関市上田中町2丁目5-2| TEL.083-223-2001  FAX.083-223-2277